ワイドナショーにゲスの極み乙女の川谷絵音出演、それはええんやけど

   

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

ワイドナショーにゲスの極み乙女の川谷さん出演

ワイドナショー

 
さてさて、僕、
ワイドナショーが好きで、
毎週楽しみに見てるんです。

欠かさず見てる数少ない番組の中の一つ。
 
 
 
今回は昨年は多くの話題を提供して、
一つのゲスムーブメントが起きるきっかけとなった

ゲスの極み乙女の川谷さん

が出演と言うことで
めちゃめちゃ興味津々で拝見さしてもらいました。
 




 
番組中、
出演者の方々も言っておられましたが

「実際に会って、全然印象が変わった」

というのは多くの方が思った感想やないですかね。
 
 
 
僕もガラっと印象が変わりました。
だいぶ好印象です。
 
 
 
発言をいろんな切り取られ方をして
イメージ操作やレッテル貼りのお陰で
だいぶ現実とのギャップが生まれていました。
 
 
 
 
あとは

騒動から随分と時間が経って
あのときの熱も薄れてきてるから
比較的受け入れやすくなってたんじゃないかな
とも思います。
 
 
 
 
で、僕の本題はここからで

これは個人的な感想で、
川谷さんにじゃなくて
番組に対しての不満なんですけど
 
 
 
引っぱり過ぎちゃう?
 
 
 
いや、
興味あったよ

でも、
そこまで引っ張るほどは興味ない
とか思ったり…

けっこうオープニングから20分ほど
根掘り葉掘り聞いてましたけど
正直後半「もういいよ」って感じでした。

わかるよ、
せっかく呼んで来てくれた
みんなが間違いなく関心を抱くであろうゲストやし。

でも。
でもです。
なんか間延びしてしまった。
 
 

で、しかも、

その後も芸能ネタばっかり…

やっぱりその方が数字取れるんですかねぇ。
 
 
 
 
ばっかりは興味ないなぁ。

他にも話題にするニュースネタあると思うねんけどなぁ。
 
 
 
好みかもしれないけど
もうちょっと
お堅めのネタを取り上げて欲しい。
 
 
 
芸能ネタをごちゃごちゃ言っても
あんまり他の番組と変わらんし、
 
 
 
HPの番組紹介にも

松本をはじめ、普段、ワイドショーで取り上げられることはあっても、コメンテーターとして出演することのない人々が、その独特な感性で日常の話題を捉え、他の番組では決して聞くことのできない持論を展開していく様は、まさに圧巻。従来のワイドショーとは一線を画し、もっと取り上げてほしい話題を独特の感性で掘り下げていく“新感覚バラエティ”

って紹介してんねんから、

川谷さん呼ぶのもいいけどね。
 
 
 
ちょっと数字に走ってんなぁと
感じさせてしまう部分には
好感持たれへんなぁ。
 
 
 
ちょっと最近薄味気味。
 
 
 
ゲストも
実験的に色々呼んではるけど
なーんかハマってないことの方が多いしなぁW
 
 
 
好きやから期待してしまいます。

頑張ってください!
と心で願っています。
 
 
 

 - テレビ , , , , , , , , , ,