スキミング防止カードケースを100均グッズで自作

      2018/05/07

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

前回の記事(スキミング対策)で旅行中のスキミングに対策について触れましたが、
 
 
今回は続編のスキミング防止グッズの自作です。
 
 
 
「非接触式スキミング」は、スキミングマシンから飛ばされた電波に反応し、

約4cmまでは離れていてもデータは抜き取られる危険性があります。
 
 
しかしこのスキミング電波、

なんとアルミホイルを通過できない とのこと!
 




 
そこで今回はこのアルミホイルを利用した

スキミング防止カードケース」を100均グッズを使って自作しました。
 
 
 
スキミング対策にコスト削減を考えてらっしゃる方は

是非参考にしてみてください。
 
 
 



 
 
 
 
用意するのが

100均のソフトカードケース、チャック付きの透明袋。

どちらもB8サイズです。

スキミング (1)
 
 
 
まず透明袋の方を

ソフトカードケースにギリギリ収まるサイズに切ります。

スキミング (2)
 
 
 
そしてご家庭にあるアルミホイルを

先ほどの透明袋の約2倍のサイズに切ります。

 スキミング (3)
 
 
 
次にアルミを半分に折って、

透明袋の口が外側に来るようにサンドします。

(アルミの余った部分は切り取ってください)

スキミング (4)
 
 
 
それをソフトケースの中に入れます。

(きつかったら切って微調整)

スキミング (5)
 
 
 
そしてソフトケース、アルミ、透明袋の淵をまとめてセロテープで留めて・・・

スキミング (6)




これで完成。

スキミング (7)
 
 
 
まぁ見栄えはあんまりですが・・・
 
 
ソフトカードケースは3枚入りなので

200円で三つも作れます。
 
 
 
 
同じ要領でパスポート用もつくりました。
 
スキミング (8)

パスポートは7サイズBで入りますが縦がパツパツですので

気になる方はもうワンサイズ上で作ってください。
 
 
ICついたパスポートをお持ちの方は、是非対策を!
 
 

ご覧頂きありがとうございます。
お役に立ちましたら是非クリックお願いいたします♪
  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
 
  
 

 
  

 
 
 
 

 - 世界一周, 防犯 , , ,