元ミスド店員がお勧めするミスドの普遍的オススメドーナツ

   

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

ドーナツ

ミュージシャン兼、整理収納アドバイザーのNeoです。

元ミスド店員もやっておりました。
 
 
今日はそんな元店員が普遍的なお勧めドーナツ、いや注文方法を紹介します。
 



しんどいドーナツ業界

コンビニ参入が拍車をかけまして、ドーナツ業界も衰退気味。

あれだけ勢いのあったクリスピークリームドーナツも軒並み閉店。
ミスドも着々と店舗数を減らしています。
 
 
そんな状況下で働いていたんですけど、ただのバイト店員でもその辺はひしひし感じていました。

売り上げが右肩下がりで、ミスタードーナツでの戦略も一時的、店舗での戦略も効果は薄く、明らかな衰退を見せていました。
うちの店もあと何年持つか...といった状況です。

とまあそんな暗い話は置いといて、本題です。
 
 

元ミスド店員がお勧めするミスドの普遍的オススメドーナツ

 

元ミスド店員の私がおススメするドーナツなんですけど、普遍的というのがミソです。

これは特定のドーナツではなくて、「出来立てを食べてもらう」です。

新商品が出ようが、人気商品が消えてしまおうが、関係なく、

出来立てのドーナツはおいしい!

これはミスド店員が口を揃えていう言葉です。
 
 
出来立てと時間の経過した閉店間際のドーナツでは、同じ金額では割に合わんと思ってしまうくらいです。
コンビニのドーナツでは足元にも及びません。
 
 
以前はドーナツごとにホールディングタイムがあって、このドーナツは8時間で廃棄、とか決まってました。
それが数年前に廃止されて、すべてのドーナツが当日中OKになりました。

廃棄を減らすために必死なんだとは思うんですけど、廃止されたときは正直残念でした。
そこだけはこだわって欲しかったなぁ。
 

早朝から揚げたドーナツが閉店に迫るころには、うちのショップだと17時間経過しています...
そりゃまずくなるわけだ。
 
 
だからこそ!、是非出来立てを食べて戴きたいです。
 
 

出来立てドーナツの特徴

出来立てドーナツは各種ドーナツのポテンシャルがマックスに引き出されています。

ゴールデンチョコレートや、ココナツチョコレートなどのチョコレート系は、しっとりふわふわのふかふか。
風味や甘さの体感も違います。

自分はチョコレート系は正直苦手ですけど、揚げたてなら食べられちゃいます。
 
 
オールドファッションなら、中しっとりの外側ザックザク。
味も触感も最上級です。
 
 
ポンデリングは平常時の2倍くらいもっちもちで、グレーズも固まり切ってないので、超ジューシー!

どれを食べてもらってもハズレがないです。
 
 
 

ミスドの出来立てドーナツの注文の仕方

 
注文の仕方は至ってシンプル。

店員さんに

「出来立てのドーナツはありますか?」

と聞くだけです。
 
 
これは遠慮せず聞いていただきたい。

僕はミスドの店員として、できるだけ出来立てを食べてもらって、ミスドのドーナツのポテンシャルを広く知ってもらいたいと思っていました。
逆に言えば何時間も経過したしなびたドーナツを提供することに罪悪感すら感じてましたから。
 
 
 
揚げ時間は店によって異なり、行った時間には出来立てが無いかもしれません。
できれば午前中がいいです。

好きなドーナツがある場合は、いつもの店でそのドーナツが毎日だいたいいつ頃出来るかを聞いてもらうといいと思います。
 
 
それでは皆さま、楽しいドーナツライフを! 
 
 
 

 - , , , , , , , , , , ,