言葉を失う絶景 グランドキャニオン

      2016/10/20

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

6/25 、早朝5時、メガバスにてラスベガスに到着。
 
 
結局寝たのはせいぜい1時間くらいだが、意外に元気だ。

疲れてる場合じゃない感でどうにかなってる感。
 
 
空港の横を小一時間歩いて、

image
 
 
グランドキャニオンツアーの集合場所のルクソールホテルへ。

image
 
 
ツアーは日本のツアー会社で予約しました。

入り口わからなかったり、時間になっても誰も来なかったりしてソワソワしてしまったが
無事迎えが来て、いざグランドキャニオンへ。
 



ツアー参加者は自分を含めて日本人5人でした。
 
グランドキャニオンまでの道中はひたすら荒野や、山道を走ります。

image
 
 
休憩取りながら4時間後くらい走ります。

途中寄ったショップの店員が地べたでお金を数えてる。

image

さすが自由の国。
 
 
 

グランドキャニオンのある国立公園に入場すると

ビューポイントを数箇所回りました。

image

とにかくスケールが尋常じゃない!
 
 
image

「すげぇ…」しか言葉かでない。
 
この巨大な渓谷に目を向けている間はすべての思考がなくなります。

何でも四国が丸々一個入る面積だとか。
 
 
湧き水汲み場。

image

グランドキャニオン鉄道。

image
 
 
 
ランチはグランドキャニオン宿場町のブュッフェレストランで。

image
 
 
 
ランチ後はルート66にある宿場町で休憩。

バーバーショップを改造したお土産屋さん。

image

image
 
 
近くにあるアニメ映画「カーズ」の作者がインスパイアされたという車。

image 
 
 

この後ベガスの街に帰って来て、宿泊のホステル・キャットまで送ってもらいました。

しかしこのホテルがレビューとは全くイメージが違って…
 
 
ガラが悪い…
 
 
続く。 
 
 
ご覧頂きありがとうございます。
お役に立ちましたら是非クリックお願いいたします♪
   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 - ツアー, 世界一周 , , ,