ブリュッセル から フランクフルト ~ ジャンキーの溜まり場 ~

      2016/10/20

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

8月5日 (「鬼ウマ!ベルギー発ロータスのスプレッド」の続き)

ブリュッセルの Sleep well youth hostel にて今日も5:30に目覚め。
ベッドで旅行に計画。




7時に朝食。
今日もロータスのスプレッドを堪能。

部屋に戻ったら荷物をまとめてダウンを着込んでチェックアウト。
外は案の定ちょい寒。
 
  
ブリュッセル北のバス乗り場に到着。

img_20160805_075439

今日は初のフリックスバス(Flixbus)にでフランクフルトへ参ります。
 
 
バス停には沢山のフリックスバスが停まっていて、大勢の客が、自分の乗るバスを探して彷徨ってます。

img_20160805_075857

自分のバスが見つからない人は、新しいバスが来るたびに、ゾロゾロとゾンビのように群がります。
 
 
 
僕のバスは無事8時に到着。
 
img_20160805_080756
時間より少し早く出発。
 
 
「ダンクシュン」

ドイツ行きのバスはもうドイツ語のアナウンス。
 
 
 
Wi-Fiは・・・繋がりません。
iPhoneもandroidもダメ。
諦める。
 
 
11時過ぎに乗り継ぎの駅デュッセルドルフに予定より早く到着。

img_20160805_110945
次の乗り継ぎのバスまで1時間以上あるけど、歩ける距離に周囲に観光できるところもなさそうなので大人しく待つことに。
 
  
12:40乗り継ぎバスは時間通りに出発。

そして時間通り15:50に目的地のフランクフルトのバス停に到着。

ジャンキーの溜まり場に

img_20160805_155505
 
 
今日の宿 Smart stay hostel Frankfurt へはそこから10分で到着。
  
 
さて、このスマートステイホステル。
駅から近いので立地では最高、ホステルも品があって清潔で問題なしなんだけど・・・

予約した Booking.com のレビュー通り、ホステルの周辺でヤバいお薬の売買
そしてラリってるジャンキーがたむろ…。

img_20160805_211401

正直怖ぇ。
 
 
 
部屋に行くとナニ人かわからんけど一人の若者が床に荷物をガッサー広げてめちゃ整理してる。
服とかめっちゃ綺麗にたたんでる。

キチンとした子やなぁとか、思いながら、俺も洗濯。
靴がもう臭すぎるので、思い切って洗う。
乾くかわからんけど。
 
 
 
その後外に出てジャンキーたちを迂回して買い物へ。
ミニスーパーでビール500mlを2本買って戻る。

img_20160805_172234

3.8ユーロ(440円)普通。
1人乾杯しながら次に行くハイデルベルクの観光地を調べたりする。
 
 
 
部屋に戻ると色んな国の若者が楽しくトーキングしてる。
主に英語とスペイン語。
わからんから入られへんので、二段ベッドの上からボーッと眺める。
 
 
 
夜、寝ようとしたら、さっきのキチント君も早く寝るみたいで、下からニョキ!って出てきて「Good sleep」ってわざわざ挨拶しに来た。
 
めちゃええ子やん。
 
 
外ではジャンキーが夜通しギャーギャーとわめき、時折ガシャーンとビンの割れる音が聞こえる。

なんやこのギャップ。

続く(「平和なフランクフルト観光」へ)
 
 
 
 
ご覧頂きありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 - バス, ホステル, 世界一周, 防犯 , , , , , , , ,