アムウェイに気をつけろ⑨BBQ大会に誘われたときの話[前編]

      2018/06/12

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

アムウェイバーベキュー

 
どうも、へたれ勇者のアルフです。
 
 
ただいま数年前に僕の身に起こった、アムウェイとの一連の出来事を書き綴っています。

「僕がアムウェイに出会い、入りかけて、直前で思い留まるまで」の話です。

そんな過激なものではありません。
また、アムウェイを全否定するものでもありません。
 
 
 
ただ、ちょっとアムウェイってなんかキモいなアムウェイってなんか怖ええなって思った出来事です。

この一連のストーリーで、アムウェイがどんな活動をしているか、ちょっと学んでもらえる話になっています。




 
 
 

アムウェイお得意のバーベキュー大会に誘われる

とある起業セミナーで知り合ったA君に、誘いに乗ってなんだかんだ遊んでるうちに仲良くなって5ヶ月。

「今度バーベキュー大会があるから行かない??」

との誘い。

 

「色んな友だちが来るから、色々紹介できるし、是非おいでよ」

という話。

 

僕は、起業をしたいなとか、色々考えてた時期だったので、そういった人脈を作る機会はありがたい。

自分の世界が開けていく感じがして、積極的に参加しようという気持ちでした。

 

この時はまだ、このA君がアムウェイだとは知りません。

なんの疑いもなく友達として遊んでいたのであります。

 

 

さて、日どりは10月のとある日曜日。

バーベキューやってもOKの河川敷にて。

 

当日は、A君が遅れてくるといういことで、僕は1人で地図を頼りに現場まで向かいました。

ほぼ知らない人しかいないバーベキューに行くのはなかなか勇気がいりましたが。

 

行った先では、多少知ってる人はいる。

先日のランチ会で会った人や、経済セミナーで見た顔。

挨拶は交わすものの、そこまで親しくないし、基本人見知りなので自分一人だとなかなかカラみにはいけない。

 

ってことで、しばらく、ひとりポツンとしていました。

BBQで一人ぼっち立ち尽くす
 
するとそこに、僕に声をかけてくるひとりの女性。

 

彼女の名は、Cちゃん
(もちろんこのときはまだ知らない)

 

なぜ彼女が僕に声をかけてきたか。
 
 
それは、彼女はアムウェイ組織でいうところの、A君のアップのアップにあたるからだ。

A君の親会員の親会員。

amway組織図C子ちゃん含む

つまり、僕がA君の勧誘でアムウェイに入会した場合、僕は彼女の収入に直接関る人、ということになる。

 

Cちゃんは僕より少し年上だけど、気さくでとても話しやすい女性で、僕を気にかけてちょくちょくしゃべりかけてくれました。

まあ、上記の関係性をみれば当然ですよね。
 
 
僕が同じ立場でもそうするでしょうよ。

そういうことができないと、ダウン(子会員)を増やすことできませんからねえ。




そこで知らない人に混じって、BBQの準備を手伝いながら開始を待つのだが、とにかく、

次から次へと人が集まってくる...

 

バーベキュー開始の11:30には、すでに80人ほどの参加者が集まっていました。

BBQに集まる大勢の人

 

 

っとここで、今回の~

「アムウェイにきをつけろ」ワンポイントアドバイス

何の集まりかわからんBBQに誘われたら気をつけろ

スポーツ系イベントに誘われたときの話の回でも書きましたが、アムウェイの人たちは、よくこういったイベントをやります。

目的は、

①メンバー同士の絆を深めること
②新規会員候補と仲良くなること

だいたいこれでしょう。
 
 
まずアムウェイというビジネスは1人では成立しません。

アムウェイで収入を得るには

・自分が誰かにアムウェイ商品をプレゼンして買ってもらう
・自分経由でアムウェイ会員になった人にアムウェイ商品を買ってもらう

のどちらかです。
 
 
アムウェイでがっぽり稼ごうと思ったら、ダウン(自分経由の会員)をたくさん増やして、継続的に商品を買ってもらう必要があります。

そのためには、ダウンが商品を買ってくれるように、また上手に新たな会員を増やすための勧誘できるように、教育していくわけですね。
 
 
これを効率的に実現するために一番いいのがコミュニティを形成することです。
 
 
 
自分を中心とした、アムウェイコミュニティを作っていくわけですね。

そこでメンバー同士が仲良くなって、お互いにフォローし合って、みんなで居心地のよい環境を作っていくわけです。




さらにそこに、今回の僕のように新規ダウン候補が、連れてこられるワケです。

そこで、たくさんのアムウェイメンバーと交流して仲良くなって、徐々にこのグループに馴染んでいく...

「これまで友達がいなかった」「自分に居場所がなかった」なんて人にはイチコロかも知れません。
 
 
 
そのためのバーベキュー大会です!

これはどこのアムウェイグループでも使われている新規ダウンを誘い込むために行われている常套手段です。
 
 
 
で、ビビるのがこの80人ちかい人数。

この人たち何者?どっから湧いて来た?
 
 
 
それが気になって、遅れてやってきたA君に「これ何の集まり?」と聞いたけど、明確な返事は返ってきませんでした。
 
 
 
それもそのはず。

ここに集まった80人くらいの8~9割がアムウェイ!!

そして残りの1~2割が、今回の僕のようなアムウェイ予備軍。

ひえ~~
 
 
 
しかし、この時、誰一人自分がアムウェイであることも、アムウェイという言葉も出しません。

なんの集まりか分からん謎のバーベキュー
 
 
 
こういうのに誘われたらアムウェイの可能性がありますので、気をつけてください。
 
 
 
次回は、バーベキュー大会の後半です。
→ アムウェイに気をつけろ⑩BBQ大会[後編]アムウェイが勧める本

三戸 政和 講談社 2018-04-20
売り上げランキング : 28

by ヨメレバ

メンタリストDaiGo 実務教育出版 2018-03-30
売り上げランキング : 142

by ヨメレバ

 - アムウェイ , ,